So-net無料ブログ作成
検索選択

NYのイエローキャブが日産車に [時事ネタ]

「イエローキャブ」日産車に NYタクシー、13年から順次お目見え
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110504/amr11050408440004-n1.htm

image-20110504193921.png

イエローキャブといえば、大型セダン車というイメージがありますね。
僕はNYに行ったことはないけど、NYの代名詞的なシンボルのひとつに、
イエローキャブのタクシーがあると思います。

そういえば、
最近観た映画で「東のエデン」にも登場するシーンがありましたね。
NYを舞台にした映画では何度もこのタクシーが出てきていて、
日常では見かけないあの車体にはなかなかのインパクトがあります。

黄色は、遠くからみて一番見つけやすい色であり、
そういう根拠があって、あの車体は黄色で統一されているんだそうです。

といっても、あれだけいっぱい走っていると、
その効果も薄れる気がしないでもありません。笑

機能美の一種かどうかはよく分かりませんが、こういった統一感が
文化的に根付いてアイデンティティーを持つというのは面白いものです。
たぶん、どんな町にもそういうものはいっぱいある。

車といった製品にかかわらず、
衣食住にそういうものが見え隠れする。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。